wimax比較ランキング

【安い】業界最安値級の月額料金!フレッツ光が556円~
【お得】毎月GMOとくとくポイントがたまる!1ポイント=1円
【充実】メールアドレス・ホームページが無料で15個利用できる!
【限定】新登場キャンペーン実施中!
月額費用 3,609円
端末代 0円
事務手数料 3,000円
初期費用 0円
通信速度(下り最大) 220Mbps


40,550円相当のお得な特典ついてくる!!!
PEPABO WiMAXで、高速モバイルインターネットを楽しもう!!!
高速・定額のモバイルインターネットです。
お得な特典も続々登場!
月額費用 3,609円
端末代 0円
事務手数料 3,000円
初期費用 0円
通信速度(下り最大) 220Mbps


BIGLOBEの3つの特典
1.データ端末が0円!さらに送料無料
2.月額料金最大1,185円/月値引き
3.Amazon「Fireタブレット」+2,000円進呈!または15,000円進呈
月額費用 3,695円
端末代 0円
事務手数料 3,000円
初期費用 0円
通信速度(下り最大) 220Mbps

ポケットwifi利用のメリット・体験談

ポケットwifiは利便性が高い

場所を気にすることなくいつでもどこでもインターネットができる環境にあるととても便利です。自分専用のポケットwifiを契約して持ち歩くことで、インターネットのできる空間がとても広がります。またゲーム機やオーディオなどインターネットからダウンロードしたりするなどインターネットとつながる端末や家電が増えてきています。ポケットwifiなら一台で同時に複数の機器とつなげることもできます。専用の回線だけにモバイルとはいえセキュリティも高いわけで、無料のwifiスポットを多用するよりもはるかに安全性があります。インターネットでできることはとても多くなっていますから、一台持っているだけでずいぶんと利便性が高まってきます。

ポケットWiFiはとても便利です

家以外でもパソコンの作業をしたいので最近ポケットWiFiを購入しました。使っているのはYmobileです。まず、普通にポケットWiFiのデザインがスタイリッシュでハイテク機器のような感じですのでとてもかっこいいです。また、ボタン式ではなくタッチパネルの操作ですので説明書を長々と読まずともだいたい操作することができ楽なのもいいところの一つです。パソコンとの接続の仕方も簡単でパソコンからWiFiの電波を拾ってセキュリティコードを入力するだけでしたのでイライラ感も全く持たずに接続可能です。電波についてもパソコンにつなぎ動画を見たり、ウェブを開いて何か調べる時でもそんなに時間がかからなくサクサクいけます。他のポケットWiFiについては知りませんがあるとすごく便利ですのでいろんなところでパソコンの作業をしたい方にはオススメです。

快適なポケットWiFi環境

1年前、退職を機に自宅にパソコンとプリンターを購入することにしました。これまで自宅にインターネット回線がなかったため、必要な時は会社で行うかスマートフォンで済ませてきたのですが、やはりパソコンを購入したら自宅でインターネットもしますよね。何にしようか悩んでいたところ、欲しかったパソコンを購入する際にポケットwifiの契約をすれば、パソコンも値引きしてくれるとの店員さんの話がありました。あまり下調べもしていなかったので、速度はどうなのか、月額使用料を払う価値があるのかなどの不安もありましたが、実際に使用してみるととても快適でストレスを感じることもなく使えています。プリンターも無線で接続できるので本当に便利です。数々のインターネット接続回線がありますが、ポケットwifiは今では速度も速く、使い勝手が良いと思います。

スマートフォンが普及に伴って

スマートフォンが普及した現在。わざわざポケットWifiを利用する必要はないと思いますよね。ところがそうではありません。ネットを長時間利用する場合は重宝するのです。私は外出時、常にスマートフォンを利用しているので気がつくとデータ使用量が上限に達してしまうことが多々あります。こういった経験をされている方は多いのではないでしょうか。ポケットWifiがあれば、データ使用量を心配することなくネットを利用できます。ポケットWifiは、ネットを多く利用する人ほど必要といえるでしょう。スマートフォンが普及したことでネットを多く利用する人が増えたと思います。車に乗れば、乗車中スマートフォンを利用している人がほとんどです。そんな今こそ、ポケットWifiが大活躍する時代なのです。

外出時に手放せなくなる

私は外出が多く、またスマートフォンを持っていないため、主に外出時にインターネットをつかう用途でポケットWifiを購入し、現在も使っています。正直なところ普通の有線回線よりは速度がかなり落ちるため、動画サイトを多用する人やラグがモノを言うオンラインゲームをやっている人には不向きです。また、通信料も有線のものに比べて高いです。しかし、スマートフォン単体の通信料よりは安く済み、テザリングよりは通信容量が多くいです。さらに、バッテリーも比較的長持ちなため、いざというときに”携帯電話のバッテリーがなくてインターネットに接続できない”、ということは少ないです。でも流石に山奥に言った時はWifiの電波が届かず、使うことができませんでした。残念。

NECのポケットwifiの使用感

NECのポケットwifi「Aterm MR03LN 6B」を1年以上利用していますが、コンパクトでバッティーの持ちも良く、使用容量もリアルタイムにチェックできるので重宝しています。Bluetoothの接続だと、もっと長時間使えるとのことで接続を試みましたが、これはうまく行きませんでした。このポケットwifiは、格安SIMを使っているので月額わずか980円です。通信容量は3Gですが、仕事するには十分で毎月(通信容量の)お釣りが返ってくるほどです。自宅では通常のネット回線ですが、月額4000円以上も支払っているので相当な無駄使いです。格安SIMの容量を7Gに増やしても3000円ちょっとなので、今後は自宅のネット回線を解約してポケットwifiだけで済ませようと思います。1年前には携帯のソフトバンクも解約して格安SIMに変えて毎月9000円は浮いているので、さらに無駄使いが減ってお小遣いが増えるのが楽しみです。